Event is FINISHED

STARTUP CITY SAPPOROウェビナー「VIVA TECHNOLOGYから学ぶDX時代の新規事業の作り方」

Description

フランス発、世界的オープンイノベーションの祭典「VIVATECH」から新規事業創造のヒントを学ぶ!


札幌市が中心となって取り組むプロジェクト「STARTUP CITY SAPPORO」は、
「街に、もっとチャレンジを。街からもっと、イノベーションを。」をキーワードに
アントレプレナーシップを育み、先端的なアイデアで社会や地域に新しい価値を
実装するスタートアップを育成・支援するプロジェクトです。

スタートアップの事業成長やオープンイノベーションの推進につながる情報をお届け
しているSCSウェビナーシリーズ。
今回のテーマは、
スタートアップとの協業によるオープンイノベーション 、新規事業創出」です。

近年、世界から注目を集めているフランス発スタートアップ。
その背景には、フランス政府が国を挙げてスタートアップの創出、成長を支援する
「フレンチテック(La French Tech)」の取り組みがあります。
また、企業とスタートアップのオープンイノベーションが活発であることも、
フレンチテックの特徴として挙げられます。

そこで、今回のウェビナーでは、スタートアップと企業の協業による、
新規事業創出や課題解決の分野で世界の一歩先を行くフランスの事例を題材に、
DX時代を生き抜くためのヒントを探ります。

Keynoteのスピーカーには、フレンチテックの象徴であるインキュベーション施設
「Station F」に入居するスタートアップ SINEORA(シンノラ ) 日本代表の
川端 康夫氏を迎え、オープンイノベーション が活発なフレンチテックの最新動向をはじめ、
象徴イベント「VIVA TECHNOLOGY」の歩みや今年度の見どころを講演いただきます。

また、ウェビナー後半には、STARTUP CITY SAPPOROが推進する
行政オープンイノベーションの事例紹介や、6月に札幌で開催予定の
VIVATECH公認サイドイベントの最新情報もお届けします

👀こんな方におすすめ👀
札幌・北海道のスタートアップに関心がある
新規事業・オープンイノベーション について理解を深めたい
フレンチテックの最新動向を知りたい
VIVATECHに参加してみたい、興味がある
CVCやオープンイノベーションのご担当者

<イベント概要>

日  時:2021年5月19日(水)15:00-16:00
参 加 費:無料
会  場:オンライン会場( YouTube Live予定)
     ※開催当日1時間前までに視聴用URLをお送りしたします。
主   催:STARTUP CITY SAPPORO
特別協力:SINEORA、NoMaps実行委員会
協  力:札幌・北海道スタートアップエコシステム推進協議会
     Open Network Lab HOKKAIDO

<Keynote スピーカー>

SINEORA 日本代表 川端 康夫 氏

北海道札幌市生まれ。大学卒業後、電通に入社。2000年頃から一貫して携帯電話業界
に関わり、マーケティングに限らず国内外の業界・技術動向についても顧客をサポート。
2011年からKDDIにて、CVCファンドを通じたスタートアップ投資や∞Laboでのスタート
アップアクセラレーションの立ち上げに参画。2019年、フレンチテックスタートアップ
SINEORAの日本代表として、日仏/欧亜を結んだオープンイノベーションを推進。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#1013680 2021-05-19 10:57:42
Wed May 19, 2021
3:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 FULL
Organizer
STARTUP CITY SAPPORO
650 Followers

[PR] Recommended information